手仕事をめぐって


最近、好ましくない出来事がありました。

「手仕事」という、地道な探求と労力の積み重ねを基盤とし、
心をこめて新しいものをつくる。
人にしかなしえない、そのよろこばしいこと。
自由と責任の上でなりたつ「手仕事」。

手仕事をしない者が、
手仕事の「自由」だけを主張して、
「それが手仕事だ」と断じ、
車の両輪である「責任」を別の者に転嫁する。

そのような者が「手仕事」を食い物にするという、
現場を目の当たりにしました。
砂を噛むような苦々しいことです。

益子焼笠間焼販売 益子や

“>益子焼通販専門店 ネットショップ益子や

  1. No comments yet.
(will not be published)