ダグラス・ブラック 陶芸家


陶芸家ダグラス・ブラックさんの工房を訪ねました。
ダグさんの工房は、「さけ」が遡上する南限といわれる那珂川サイドの山の尾根近くにあります。

ダグさん工房のテラスからは那珂川の清流が眺められます。
この川で捕れた桜でいぶしたさけの燻製をいただきました。

燻製ならではの香り、適度に発酵したよう深い味わい。

最高です。

このテラスからは夜は満天の星、
先日の春分の日には、幸運のとても大きな流れ星が見えたそうです。

ダグさんのとても良い笑顔と、すばらしいお話。
ありがとうございます。

■ 那珂川産さけの燻製

■ ダグさんのテラスと、賢いメイちゃん

■ ダグさん作品の一部です。
(少し画像処理しています)

■ ダグさんのポートレート

ダグラス ブラック (Douglas Black) 略歴

1967年 USA カンザス州ローレンス市に生まれる
1990年 CCADコロンバス芸術大学卒業
1992年 栃木県茂木町にて窯をつくる
1993年 ギャラリーYUSEI-SHA; 東京
1995年 “Vision-縄文精神との出会い” ギャラリーTRAX; 山梨県
“Parthenogenesis” アンビエントオペラ(舞台美術) 天王洲アイルアートスフィア
1996年 “土の音” (土のサウンドオブジェ・インスタレーション)
INAX XSITEHILL GALLERY ;東京
2001年 “Japanese Links”イギリス、セントアイヴィス
2002年 ギャラリー開;東京
2007年 ギャラリー陶庫;益子(2003,2001,2000,1992)
2007年 ギャラリー宇;松戸

ダグラスさんは栃木県茂木町、風光明媚な鎌倉山ちかく、
美しく蛇行する那珂川のほとりに工房を構え、
作陶のかたわらに梅干を作ったり、近所の皆様と力を合わせてアウトドアの共同風呂を作ったりと、
日本の生活を楽しんでおられます。

自然との一体感のある生活を映し出しているような、
そんな作品の数々をお楽しみ下さい。

  1. No comments yet.
(will not be published)