ダグラスとユアン


きょうは、ごあいさつを兼ねて新作を見に
東京で開催中のふたりの作家個展に行ってきました。

おふたりとも元気に営業されてました。
きょうはカメラのメモリーカードをパソコンにさしたまま、
カメラだけ持って行ってうかつでした。残念。

ユアンさん会場へ行くのに、東急東横線・都立大学駅から片道20分かけて
呑川緑道を歩きましたが、閑静な住宅街で気持ちがよかったです。
久しぶりにかつての職場の近くに行きました。
■午前中に東武池袋のダグラスブラックさん個展に行きました。
ダグラスさんの新作は、淡いピンクと薄茶色グラデーションの
やさしい感じの器が印象的でした。
ダグラスさんも気に入ってると目を細めていました。
個展が終わったらもう一度焼くとのことでしたので、
来年早々には工房を訪れてみたいと思います。
ダグラス ブラック作陶展
日時:11/30(木)~12/6(水)
場所:東武百貨店 池袋店6F 1番地 工芸サロン
ブラックさんは毎日会場にいらっしゃいます。
■午後に自由が丘(世田谷区深沢)ギャラリー・セントアイヴスの
ユアンクレイグさん個展に行きました。
ユアンさんの新作はソーダ灰の灰被りで深いグレーで光沢が美しい器が
目の前で売れていました。深い光沢が印象的な器です。

会場では、オリジナル陶器尺八と陶器太鼓BGM、ユアンさん自作自演
(お友達編集)プロモーション・ビデオが流れておりました。
教授はとうとう総合芸術を目指し始めているようです。

ユアン クレイグ作陶展
日時:12/2(土)~12/10(日)
場所:自由が丘(世田谷区深沢) ギャラリー・セントアイヴス
ユアンさんは毎日会場にいらっしゃいます。
9日(土)のユアン・クレイグと自由が丘・フレンチレストラン「ラ・ビュット・ポワゼ」の
オーナーシェフ・森重正浩氏とのコラボレーションによるお食事会は若干の空席が
あるそうです。詳細はコチラ

“>益子焼通販専門店 ネットショップ益子や

  1. No comments yet.
(will not be published)