朝は窯出し、昼は柿釉でおやつ、夕方は限定品撮影


きょうは焼き物三昧ないちにちでした。
【朝】
我が家から自転車で行けるところに窯を持つ、
早稲田卒の陶工 南雲さんの窯出しを見に。
今回は群馬県前橋市亀里町の紅茶の店「まーやの家」tel.027-265-5336で、
今年いっぱい開催中、南雲さん作陶展の商品補充のため窯出しです。
■二礼二拍一礼のあと緊張の窯出し
南雲さん独特の緋色粉引作品です。
“>窯出し
南雲さんは、釉薬にこだわっていて灰から作っているそうです。
写真は、不純物が少なくきれいな梨灰です。
梨木の入手先を聞いてみると、私がリーマン時代何十回も訪れた
会社の方が、梨農家もしているのでそこからわけてもらっているそうです。
世間は狭し。
“>南雲さんオリジナル梨灰
南雲さんありがとうございます。
“>南雲さん.jpg

【昼】
家に帰って、お歳暮と一緒に買ってきた香雲堂本店の最中と、
益子焼伝統の大塚健一作柿釉マグカップと柿釉の小皿でコーヒーブレイク。
柿釉大好きです。
“>大塚健一さん柿釉マグカップ
【夕】
★年内年始限定企画★
お得な後藤茂夫さんの火鉢と土瓶をセットで発売するため商品撮影しました。
火鉢は写真のタイプと、土瓶と同様の黒の2タイプがあります。
“>後藤茂夫さん火鉢土瓶セット

“>益子焼通販専門店 ネットショップ益子や

  1. No comments yet.
(will not be published)